オフロードバイクパーティ in シーサイドバレー
オフロードバイクパーティ in シーサイドバレー

PDFイベントチラシ

FBページでもご案内しています。

このページのQRコード
このページのアドレス

開催日時:

2月27日エントリー開始

2017年は5月21日の予定です!

主催:

VeeRubber木下電機

後援:

糸魚川シーサイドバレースキー場

協力:

長岡技術科学大学 二輪部 & OB

出店:

ライダー観客合わせて100人以上が集まります。

出店は無料ですお気軽にお申し込みください!木下電機に問い合わせる

UNADIRU 石原商店 うなぎ工房さん
うなぢる販売の他
バイクメンテンナンス相談、パンク修理タイヤ交換などなど
イベント中のVeeRubberタイヤ販売もうなぎさんにお申し出ください!

Veeshop VeeRubber木下電機
Vee Rubber タイヤ販売
日曜日に向けてタイヤ交換したい方にはタイヤ交換サービスもあります!
(主催なので日曜日のタイヤ販売対応はあまり出来ません。)

ページトップに戻る

募集人数:

最小催行30台 最大50台

参加費用:

一人税込10,000円

宿泊:

ホテルホワイトクリフ 1泊2食8,996円〜(2014年4月より)
素泊りも可能

宿泊、飲食、温泉の時間や料金などの詳細はこちら
各自で直接ホワイトクリフに予約してください。
TEL025−558−2316

会場でキャンプ泊 1,000円
第2ゲレンデレストハウス リブラ内トイレが利用できます。

自走で参加の方はマットと寝袋があればレストハウス内で宿泊出来ます。

ページトップに戻る

申し込み:

50名の枠が埋まってしまい通常エントリーは終了しました。
ありがとうございます!m(_ _)m
以後はキャンセル待ちのお申し込みになります。
現在キャンセル待ち20名以上です。

↓↓↓お問い合わせ、エントリーはこちらから↓↓↓
→→→→ キャンセル待ち受付 ←←←←
↑↑↑お問い合わせ、エントリーはこちらから↑↑↑

エントリーが受け付けられたかはエントリーリストで確認してください。

登録後、数日経ってもエントリーリストに反映されない場合はご連絡ください。
ゼッケンは受付時に主催者からお渡しします。

エントリーが50台に達すると締め切りです。
5月8日でエントリー及びキャンセルを締め切ります。
キャンセルがあったばあいキャンセル待ちの方にエントリー枠を振り替えます。
すでにゼッケンを貼り付けてある場合でも
こちらで用意しますので、剥がして貼り直す必要はありません。

ページトップに戻る


開催概要:

春の佳き日、シーサイドバレーでバーベキュー!

☆☆☆カリカリしたレースにお疲れのライダー向け。
「レースはあくまでもお遊びです!」を再確認するためのイベント。
オフロード未体験者、初心者もどうぞ!
バイクに乗らない彼女さんや奥さまお子さまも
一緒に楽しめる時間を設定しました。

昼食はエントリー1台につき3人分ほど用意する予定なの
一人でお腹いっぱい食べるもよし、
バイクに乗らない彼氏彼女と一緒に食べることも出来ます。

♡♡♡と言うかスキー場バーベキューを口実に連れ出しちゃいましょう♡

オフロードバイクのフリー走行(イベント終了後コースクローズまで)
タイムアタックごっこと、チームリレーレースがついています。

チームリレーレースはタイムアタックのタイムを見て主催者が戦力均等に
なるよう勝手にチーム分けしますので激闘必至♪

※チームリレーレースは豪華賞品(カニとか!?)を用意します。

このイベントはバーベキューメインであまり走りません。
しっかり5時間走りたい方にはこちらをおすすめ↓↓

ページトップに戻る

時間割:

5月20日土曜日
時 刻  予 定 
12:00  レストハウスリブラにて受付後フリー走行
16:00  走行終了  土曜日も洗車機あります。
 走行後はホワイトクリフで温泉でもどうぞ!

5月21日日曜日
時 刻  予 定 
6:00  会場オープン
8:00  受付開始
9:00  受付終了&ライダースミーティング開始
10:00  タイムアタックスタート
12:00  タイムアタックゴール そのままバーベキュー突入
約13:00  チーム発表(まだまだバーベキュー真っ最中)
14:00  バーベキュー終了片付け
14:30  チームリレースタート
約15:00  表彰式!
15:30  解散&フリー走行
17:00  会場クローズ

ページトップに戻る

場所:

糸魚川シーサイドバレースキー場 特設コース
新潟県糸魚川市大字山口151−1

コース詳細は
シーサイドバレースキー場5時間エンデューロサイト
で確認して下さい。

参考までに冬季のゲレンデマップです。

レースや走行会の時以外は走行出来ません。

地図:

地図をクリックするとGoogleMap上でルートを示します。
このルート以外では会場のリブラ前まで上がれません。

国道148号線の根知交差点辺りから「オフロードバイクレース会場」と書いた立て看板が道路脇に設置してあります。

詳細地図画像

首都圏からのアクセス
上信越道方面からは更埴ICから一般道で白馬村経由
中央道方面からは安曇野ICから一般道経由がおすすめ。
高速道路を上越経由で糸魚川ICまで来るのと時間は変わりません。

国道148号は改良がかなり進み、快走路となっています。
名古屋から約300km 京都から約400km
関西からはちょっと遠いかな・・・。

北陸信越近県の方は冬にいらっしゃったことありますよね?

ページトップに戻る

会場案内:

会場案内

タイムアタックコース図:

会場案内

ページトップに戻る

チームリレーコース図:

会場案内

ページトップに戻る

タイムアタックの概要:



タイムアタックとチームリレーの様子がよくわかる動画
参加者の方が作ってくれました!
前半は第5グループのタイムアタック
14:43辺りからチームリレーの様子です。

ページトップに戻る

注意書き他:

  1. 難易度:初心者でも走れるコース設定です。

  2. 参加車両:トレールバイクはもちろん、オンロードタイプでチャレンジしても構いません(過去にはピットバイクKTM950EDRで走行した方もいます)。

  3. 防具:ただし、ヘルメット・ブーツ・ヒジ・ヒザなどのガード類はきちんと付けて下さい。立ちゴケでも怪我する時は怪我します。

  4. タイヤ:は普段使っているタイヤでOKです。ただし、主催者が“ややタイヤ屋”なので言いますが、レース用タイヤのほうが楽できることは確かです。

  5. 危険性:上手なライダーはスピードも出せます。主催者は十二分に注意を払って運営いたしますが、事故は想定外で起こります。各人がそれぞれ安全に留意しながらイベントを楽しんでください。

  6. 保険について: 万が一のための保険には各人でご加入下さい。こちらでは特に指定の保険は用意しておりません。また、万が一、イベント中に怪我や死亡事故があっても、主催者は貧乏なので賠償は出来ません。
    「賠償してくれないと訴える!」と仰る方は、ごめんなさい、参加を見合わせてください。

  7. 車検:当日の車検はセルフ車検です。エントリー受理書類に入っているバイクチェックリストでチェックしてレースに挑んでいただきます。もちろんガソリンは入っていますよね?

    ただし壊れていることに気づいても現地では部品が手に入りません。イベントの1週間前までに一旦車両のチェックをしておくと良いでしょう。
    分からないことがある人は、近くにいるベテランぽい人にどんどん質問しましょう。
    ベテランさんは初心者さんのフォローをお願いします!
    ベテランさんでも分からないことはあります。そういう時は知ったかぶりをせず、更に隣に聞いちゃいましょう。誰も分からない時は主催者も一緒に考えます (分からなかったらごめんなさい)。

  8. キャンセルについて:5月13日までキャンセルに応じます。その場合は手数料1,000円を差し引いた上で参加費を現金書留で返還いたします。振込希望の方は振込先口座を教えてください。

  9. 中止の発表:中止の発表は5月19日までにします。WEBサイトに掲載&エントリー頂いたメールアドレスにご連絡します。その場合の参加費返還も上記に倣います。今回のイベントはあくまでも「初心者でも楽しめるコース設定」ですので、雨でコンディションが悪化すると思われる場合は中止にします。

  10. 土曜日フリー走行:20日土曜日のフリー走行は現地受付支払いです。

  11. 宿泊:ホワイトクリフの宿泊申し込みはホワイトクリフに直接連絡してください。パドックでのキャンプ泊は当日現地受付です。

長くなりました。以上です。

では、当日糸魚川であなたのお越しをお待ちしております。

一日安全に楽しく飲み・食い・走りましょう!

当日の本部受付はレストハウス「リブラ」内です。

集合などの呼びかけは特にいたしません。各自タイムテーブルを見て行動してください。

5分前集合を徹底してもらえるとスケジュールに余裕が出来てBBQがのんびり食べられるはず!

知って得する競技規則 BigClewさんより

土曜日の走行料金は一般1台3,000円
オフロードパーティー参加者は1台2,000円です。
当日受付でお申し出ください。
但し指定のコース(コーステープ内)のみを走行してください。

ホワイトクリフ内の塩の道温泉は500円日帰り入浴可能。

土曜日の夜からパドックで車中泊、テント泊可能です。
キャンプ代トランポ一台1,000円です。
受付でキャンプ代をお支払いください。
レストハウスリブラのトイレ、水が使えます。

レース後、パドックには洗車機と洗車用水の用意があります。譲り合ってご利用ください

ページトップに戻る

Q&A:

  • ビッグバイクでも走れますか?
    A:路面が濡れていなければかなり快適に走行できると思います。

  • どんな路面ですか?
    A:全体に赤土でところどころ石の多いところがあります。
      ソフト路面用タイヤはブロックが欠けるかも知れません。

  • 土曜日フリー走行だけでもいいですか?
    A:土曜日だけでもぜひぜひどうぞ〜!土曜日だけなら事前エントリー不要です。

  • バイクのチェックってどうすればイイの??
    A:基本的には壊れずに走れるか
    安全に走れるか?ってことになります。
    例えばこんな感じ
    当日現地ではヘッドライトやウインカー等にビニールテープを張って飛散防止をしてください。
    あるいは取り外しておくのが一番よいです。

ページトップに戻る

質問どしどしお待ちしております。
↓のツイッターアカウントに質問メンション飛ばして下さい。

Twitter:

ページトップに戻る

楽しんだ皆様のブログ紹介!:

オフロードバイクパーティーに参加された方のブログや動画!
公式の写真や参加のシオリもこちらに

2016年

2015年

2014年

ページトップに戻る